Tomorrow Asia

アジアニュース(特に中国)を独自の視点で翻訳・編集して紹介します。

中国のネットショッピングガリバー・アリババが動画配信会社の巨額買収に動いた。1016日、中国でYOUKU酷)やTUDOU(土豆)等の動画サイトを経営する合一グループ(米ナスダック上場)は、アリババグループによる買収を受け入れると発表した。1017日、証券時報網が伝えた。

報道によれば今回の買収総額は約46億米ドル。アリババグループは20144月にもYOUKUTUDOUに対して出資しており、既に18.3%の株式を保有している。

現在、YOUKUTUDOUの合計ユーザー数は5億人以上とされている。特にモバイル端末ユーザーが急速に拡大しているだけあって、アリババグループとしては自らの主要事業であるEコマースとの連携をねらっていると考えられる。(翻訳・編集 S.K.

参考記事はこちら(クリックすると開く)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ブログランキング参加中。クリックしていただけるとやる気が出ます↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

トラックバック