Tomorrow Asia

アジアニュース(特に中国)を独自の視点で翻訳・編集して紹介します。

31日、ネットショッピング大手の京東(JD.COM)は2015年の決算を発表、同年の営業収入は1813億元(前年同期比58%増)となったが、94億元の赤字となった。311日、経済参考報が伝えた。

報道によれば、京東は赤字について、京東金融、O2O業などの業務を進めたこと、拍拍網の運営停止にともなう資産減損を理由に挙げている。

アナリストたち、「京東は力を持っているが、まだまだ拡大期。しばらくは様々な分野への投資が優先される。ある程度経てば利益を出すだろう」と口をそろえている。(翻訳・編集S.K.

参考記事はこちら(クリックすると開く) 

中国消費市場への挑戦
みずほコーポレート銀行(中国)有限公司 中国アドバイザリー部
日本経済新聞出版社
2010-06-26

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ブログランキング参加中。クリックしていただけるとやる気が出ます↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

トラックバック