Tomorrow Asia

アジアニュース(特に中国)を独自の視点で翻訳・編集して紹介します。

中国国家電網(ステートグリッド)、中怡康、京東の3社は共同で『2015-2016中国湯沸かし器業界白書』を発表。それによれば、中国における湯沸かし器の市場は成長しており、1-3月期の販売量は848万台(前年同期比9.3%増)、販売総額は126億元(同8.9%増)となった事が分かった。421日北京商報が伝えた。

報道によれば、成長原因は年初の寒波と不動産市場の回復によるもので、特に住宅販売の増加が大きく影響しているという。市場消費が増えていく中、各メーカーも湯沸かし器の大型化、ハイテク化など様々なタイプの新製品を投入している。2016年の市場規模は567億元に上るとみられている。(翻訳編集S.K)

参考記事はこちら(クリックすると開く)


 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ブログランキング参加中。クリックしていただけるとやる気が出ます↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

トラックバック