Tomorrow Asia

アジアニュース(特に中国)を独自の視点で翻訳・編集して紹介します。

中国の五大発電会社の一角である中国国電集団と中国石炭最大手の神華集団の合併計画が国務院に提出された。新会社の名称は未定だが、合併後の総資産は18千億元を超える見込み。82日、北京商報が伝えた。

中国国電集団は石炭火力発電が主要セグメント、一方の神華集団は石炭業を中心としており、両者の合併によって石炭採掘から発電までを一手に手掛ける企業が誕生することになる。(翻訳・編集S.K.


関連記事はこちら




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ブログランキング参加中。クリックしていただけるとやる気が出ます↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村