Tomorrow Asia

アジアニュース(特に中国)を独自の視点で翻訳・編集して紹介します。

89日、中国のシェアリングサイクル大手のofoがソフトバンクコマース&サービスと協業して日本でのシェアリングサイクル事業を展開することが明らかになった。同日、主要メディアが一斉に伝えた。

報道によれば、両社は今年9月から東京や大阪でサービスを開始するという。その後、ほかの年にも順次サービスを展開していく予定だ。

中国のシェアリングサイクルはすでに数社が日本に進出してきている。最大手のMobike(摩拝)は札幌や福岡でのサービス展開を発表している。小米(シャオミ)も東京大学や千葉大学と提携して日本でサービスを展開することを明らかにしている。東京や大阪でのサービス展開はofoとソフトバンクコマース&サービスが初めてとなる。(翻訳・編集S.K.



シェアリングエコノミー
アルン・スンドララジャン
日経BP社
2016-11-17


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ブログランキング参加中。クリックしていただけるとやる気が出ます↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村