Tomorrow Asia

アジアニュース(特に中国)を独自の視点で翻訳・編集して紹介します。

ゲーム専門の調査会社、Newzooの統計によって、2017年上半期、テンセント(00700.HK)のゲーム事業の売上が74億ドル(前年同期比50%増)となり、世界トップとなったことが明らかになった。109日、鳳凰網が伝えた。

報道によれば、中国第2のゲーム会社である網易(NetEase)のゲーム売上は29億ドルで世界第7位となった。

テンセントのゲーム事業好調の要因は中国で大ヒットを続けているモバイルゲーム『王者栄耀』にあるという。同期間、ゲーム事業の収入はテンセントの総収入の44.0%を占めた。(翻訳・編集S.K.

中国経済崩壊へのシナリオ
フィスコ 世界経済・金融シナリオ分析会議
実業之日本社
2017-10-31


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ブログランキング参加中。クリックしていただけるとやる気が出ます↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村