Tomorrow Asia

アジアニュース(特に中国)を独自の視点で翻訳・編集して紹介します。

タグ:アリババ

アマゾンやアリババなど、越境ECが急成長を遂げる中、中国人消費者の購買力が存在感を増している。他の国の消費者に比べて中国人消費者はよりネットショッピングの比重が高いことが調査で分かった。2月6日、北京商報が伝えた。 報道によると、中国でECサイトによるネットシ …
続きを読む

12月12日が新たなネット商戦の日(双12)として注目を集め始めた。一方、元祖ネット商戦の日である「11.11(双11)」の販売価格に疑問が投じられ始めている。12月13日、北京商報が伝えた。 報道では中国消費者協会が行った調査結果を引用して説明。同会が13のECプラットフォ …
続きを読む

BoAや少女時代、東方神起などの人気グループを輩出している韓国の大手芸能事務所SMエンターテインメント。そのSMエンターテインメントにアリババが出資することが明らかになった。2月11日、新浪網が伝えた。 報道によれば、アリババはSMエンターテインメントから第三者割当 …
続きを読む

中国でUber以上の存在感を放つ配車サービスアプリ「滴滴(didi)」。2015年の同サービスの取引成約数は14.3億回だったことが明らかになった。2月3日、北京商報が伝えた。 報道によれば同サービスの1日当たりの平均成約数は390万回を超えている。対して、インターネット通販 …
続きを読む

中国のネットショッピングガリバー・アリババが動画配信会社の巨額買収に動いた。10月16日、中国でYOUKU(优酷)やTUDOU(土豆)等の動画サイトを経営する合一グループ(米ナスダック上場)は、アリババグループによる買収を受け入れると発表した。10月17日、証券時報網が伝 …
続きを読む